「うるわしの宵の月 3巻」第12話 ネタバレ感想

IMG

こんにちは!もちねこです

「デザート 2021年11月号」よりやまもり三香先生の「うるわしの宵の月」の紹介です

もちねこ

この物語は・・・

周囲に「王子」と呼ばれて少女漫画のヒーローポジ扱いされている女の子の「宵(よい)」が

自分と同じく、みんなから「王子」と呼ばれる市村先輩と出会ったことで始まるラブストーリー

見た目「王子」の宵に素敵な恋が訪れるのか?

やまもり三香先生らしいときめきにハートがノックアウトされること確実な作品です

1巻 第1話 第2話 第3話 第4話
2巻 第5話 第6話 第7話 第8話
3巻 第9話 第10話 第11話 第11.5話
注意
この記事は「うるわしの宵の月」のネタバレが含まれます。
ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします

「うるわしの宵の月」第12話 あらすじネタバレ

もちねこ

先輩王子の琥珀と、バイト仲間の王子こと大路くんがついに初対面!?

夏祭りに行く?

琥珀と手をつなぐ宵

「夏祭り一緒に行く?」と聞かれてドキドキ

「はい」と返事をする

にっこり笑う琥珀

「あれ着てよ!浴衣」とリクエストされて、「イヤです」と即答する宵

「浴衣なんて持ってないですし・・・」と宵が言うと、琥珀は「じゃあ、買おう」とスマホを出す

浴衣を買おうとする琥珀を見て焦る宵

宵の反応に、「なんちゃって・・・宵ちゃんなら制服でもバイト着でも、なんでもウエルカム」と楽しそうに笑う琥珀

 

琥珀は宵の手を握って歩き出す

宵は、たぶん先輩は誰にでもそういうことを言っちゃうんだろうな・・・と思いながらも、夏祭りに何を着ていこう・・・と考えちゃう

もちねこ

繋いでいる手を離したり、繋いだり・・・手でふたりの距離感が語られているのかな?

なにげに手を繋いで歩き出す二人の姿がとってもいいです~!

そろそろ決めないとね!

翌日、宵は、のばらや寿たちに、今年の夏まつりは琥珀と一緒に行くことを報告します

のばら&寿は、そろそろお試し期間も終わるしね・・・そろそろどっちにするのか決めないとね!と答える

 

一方、琥珀の方も、仙太郎と春に、夏祭りは一緒に行けないことを報告します

仙太郎と春は、そろそろお試し期間も終わるしね~と言って・・・

「まだ返事を聞いていないの?」と聞いてくる

余裕な様子で「そこは焦らなくても・・・ふふふ」と笑う琥珀

 

「そんなこと言っている間に、他の男に取られたりしてな~」

「は?」

 

最近の王子(宵)はかわいくなってきたし、他にも目を付けている男がいるんじゃないの?という仙太郎

仙太郎の言葉が面白くない琥珀は軽く仙太郎のことをいじめちゃう

大路くんから夏祭りに誘われて

バイト中の宵

お父さんが買い出しに行っている間、大路くんとまかないのカレーを食べています

 

大路くんに、わたしの友人の話なんですけど・・・と言って、「男の人って、浴衣、好きなものなんですか?」と聞く宵

その友人は見た目が男の子みたいで、浴衣なんかに似合わないからと迷っているんですが・・・と言うと

大路くんは「似合う似合わないなんて関係なくて、わざわざ着てくれたっていうのにテンションがあがります」と答える

大路の答えに「そっか・・・」と思う宵

浴衣に挑戦する気持ちが湧いて来たのか、うつむいている宵の顔がちょっぴり赤くなる

その宵の顔を見た大路は、思い切って、宵に、夏祭り、誰かと行く予定とかあるんですか?と尋ねる

大路くんと目があう宵

大路くんの顔がはっきり見えてちょっとドキッとする

もちねこ

大路くんが、宵のことを気になり始めているのがよくわかります・・・

セリフにもモノローグにもないけど、宵のことをかわいいな・・・誘いたいなって思ったのが良く伝わってくる!

大路くんと琥珀が出会う

その時、店の扉が開く

買い出しから帰ってきた宵パパ

大路くんは宵の返事を聞けないままになってしまう!

 

帰ってきた宵パパは、琥珀や仙太郎を連れて帰ってきていた

琥珀の姿を見て、驚く宵

琥珀は、大路くんに気づいて「こんなハンサムなやつ、いたっけ?」と聞く

 

宵と大路くんは連れ立ってバイトとして動き出す

ふたりのツーショットを見ている琥珀

仙太郎と春が琥珀の肩をたたいて「はかない恋だったな~」と言う

琥珀は、二人の言葉の意味がわからねえって言い返すけど・・・

目が、並んで立ってバイトをしている宵と大路に釘付け状態

カウンターに座ってからは、仙太郎や春と話しながらも、意識は、宵と大路くんの方へ向かっている?

なにかついていますよ

大路くんが宵の耳元を触って「なにかついていますよ?」という

じっとしたまま大路くんに耳を触られている宵

大路くんは宵の耳についているものを取って「これ、何だろう・・・」という

そして、同時に「ラッシー!」と声を合わせる宵と大路くん

 

その時、コップの水をこぼす琥珀

 

ダスターをもっていく宵

「大丈夫ですか?」といって、濡れた床を拭く

「わざとだから」と言って、宵の手に自分の手を重ねる琥珀

琥珀と目があってドキッとする宵

琥珀のことを店の裏へと連れていく

琥珀の嫉妬

「迷惑行為で出禁にしますよ」という宵

琥珀は「妬いているだけ」と答えて・・・

「え?」と驚く宵

宵を置いて店の中へ戻る琥珀

そのままトイレへ向かって「くそ・・・むかつく」と不機嫌な顔

置いていかれた宵は、琥珀の嫉妬に「ええええええ!!!!」と真っ赤になっている

「うるわしの宵の月」を無料で試し読み!

もちねこ

大路くんが宵のことを気になっていく様子がすごくよかったです!

でも・・・どう見ても、琥珀と宵は両思いなので・・・

大路くんはお邪魔虫にもならないのでは?

恋する以前に失恋決定じゃんって・・・

ちょっとかわいそうになりました

宵と琥珀って・・・・どう見ても両思いですよね???

お試し期間終了まじかで、大路くんの存在のおかげで、くっつくって展開がくるのかな?

それとも、もうひとひねりくるのか?

気になって仕方ないのですが、コミックの発売の準備のため、2号お休みになるそうです

早く、続きが読みたい~