「思い、思われ、ふり、ふられ 8巻」第33話 ネタバレ含【別マガ2018年3月号】

IMG

もちねこ

こんにちは!もちねこです。本日は 別冊マーガレット2018年3月号より「思い、思われ、ふり、ふられ」第33話のご紹介です

そういえば 第63回 小学館漫画賞 少女向け部門を受賞したとのことで・・・

おめでとうございます!

さて 今月号の「ふりふら」では バレンタインの季節がやってきています

バレンタイン・・・高校生にとっては一大イベントですよね!

どんなバレンタインになるのか?

さっそく お話のご紹介をしたいと思います

今までのあらすじはこちらから

MEMO
「思い、思われ、ふり、ふられ」33話は、コミック8巻に収録されると思われます
attention
この記事には「思い、思われ、ふり、ふられ」の最新話のネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします。

「思い、思われ、ふり、ふられ 第33話」の見どころ!

朱里母が何かいいかけて・・・

カレンダーは2月・・・

山本家で 朱里ちゃんがお母さんとスーパーに出かけようとしています

ソファに座るお父さんに「何か買ってくるものある?」って聞く朱里ちゃん

「大丈夫だよ」と答えるお父さん

スーパーでカートを引きながら 朱里ちゃんは 自分の母親に「お父さんと いいかげん仲直りしてもいいんじゃないかな?」と言います

「そうだね このままじゃよくないね」というお母さん

朱里母は 朱里に何かを言いかけるんですが そこで 次の場面へと移ってしまいます

もちねこ

ここ 朱里母の覇気のなさがなんとも気になるんですよね・・・

自分と理央君は釣り合っていないと思っちゃう由奈

付き合ってから初めて理央の部屋へと遊びに来た由奈は緊張気味

由奈は理央にお誕生日プレゼントにマフラーを渡します

理央からもらった手袋を見せながら 「いつも学校にして行けて嬉しいから 普段使いできるものにした」と言います

うれしそうな理央

由奈の誕生日が1/7

理央の誕生日が2/9

そして この後 バレンタイン・・・ホワイトデーとイベントラッシュで・・・

とっても幸せなふたりなのですが・・・

由奈の不安は 理央が卒業アルバムを見せてくれたことで始まります

そのアルバムの中に 理央が朱里に片思いしていた頃のふたりの写真が挟まっていて・・・

それに気づいた理央が「とっておいたわけじゃないから!」と力いっぱい由奈に言うんですね

由奈は「えへへ」って感じで笑って「わかっているよ」と言います

理央は 由奈の目の前でその写真を捨てちゃいます

「由奈ちゃんが ちょっとでも嫌な思いをするのは俺がイヤんだんだよ」

由奈も理央のその一言にうれしくなって 一層ラブラブなふたりになるんですけど・・・

由奈は 家に帰って 鏡を見ながら「なんで理央くんは私と付き合ってくれてるのかな?」って思っちゃうんです・・・

理央は自他共認めるメンクイなはずなのに・・・・

理央とどうみても不釣り合いな自分・・・

それに比べ 朱里と理央が並ぶと 絵になるんですよねー

カフェでお茶をする理央と朱里の姿を見て 由奈は「もしも 理央くんのお父さんと朱里ちゃんのお母さんが再婚していなかったら 今頃 理央くんは朱里ちゃんとつきあっていたかもしれない・・・」と考えちゃうんです

もしかして 理央くんの胸の内に 朱里ちゃんがいるんじゃないのかな?と考え出す由奈

たまたまマンションが一緒ってだけでくっつくなんてずるい

学校の廊下で 由奈は朱里に話しかけられ ハッとします

朱里ちゃんが何やら話をしていたようなんですけど 理央くんのことを考えて聞いていなかった由奈

「何か話してた?」って由奈が聞きます

でも 朱里ちゃんは「私の話は今度でいいや それより 由奈 元気が無いけどなにかあった?」と心配してくれます

由奈は 素直に なんで理央くんは私とつきあってるのかな?って朱里に不安に感じていることを相談します

朱里ちゃんは由奈と付き合い始めて とっても理央くんがいい感じになっているので 由奈はすごいんだよって言ってくれるのですが・・・

丁度 目の前にいるモブ女子たちが 由奈のことを「たまたま同じマンションで いつの間にか理央くんとくっついているなんて ずるい」って話しているんですね

ちょっと気分が沈む由奈ですが 朱里ちゃんの励ましで バレンタインがんばるぞ!って気持ちになります

朱里ちゃんと一緒に買い出しに行く約束をする由奈

朱里ちゃんと和臣は進展したの?

そして・・・そして・・・朱里ちゃんと和臣は 進展したのか?っていうと・・・

体育の授業中 男子たちがバレンタインにいくつチョコをもらえそうかって話をしているんですね

和臣は「1個」って答えて 朱里の方を向くんです

和臣の声が聞こえていた朱里と目が合います

朱里は チョコ頂戴って和臣にアピールされた気持ちになってドキドキするんです

そして これ 本当に 和臣なりの朱里ちゃんへのアピールなんですよね

和臣は 自分と朱里ちゃんは合っている!って思うようになってきているんです

しかし 一度 和臣に振られている朱里は チョコを買うかどうか迷います

そこで次回に続いています

もちねこの感想

ここにきて・・・由奈がこんな不安を抱えるとは思っておらず・・・「えー!今更なにをおっしゃるんですかー?」ってびっくりしちゃいましたよー

片思い中はそんなことも承知でがんばっていたはずなのに いざ くっつくと 不安になっちゃう・・・

手に入れたからこそ 生まれる不安ってやつですよね

気持ちはわかるんですけど・・・

でもでも すっごいラブラブなふたりなので・・・

ここを 今 そこを悩んじゃうのかーって思っちゃいました

あ・・・幸せの絶頂だから不安になるのかもねー!!

んで 和臣と朱里ちゃんも どうなるか むっちゃ気になりますよね

朱里ちゃんは 和臣にチョコを渡せるのかな?

朱里ちゃんは いろいろ性格が面倒くさいからなー・・・・

深読みしすぎて 変な方向にいかないか心配です・・・

あとね!!朱里母!!

朱里ちゃんに何を言ったのか気になります!!

朱里ちゃんが ごく普通に過ごしているのを見ると 大したことじゃないのかなー?

とっても気になる「思い、思われ、ふり、ふられ 」!

次回も楽しみですね

最新刊!「思い、思われ、ふり、ふられ」7巻

もちねこ

最新刊である「思い、思われ、ふり、ふられ」7巻の電子配信がスタートしています

【kindle】「思い、思われ、ふり、ふられ」1-7巻 まとめ買い

【honto】「思い、思われ、ふり、ふられ」1-7巻 まとめ買い

 

 別冊マーガレット最新号!「2018年3月号」も電子配信がスタートしています