ネタバレ感想28話!「シンデレラクロゼット」7巻

IMG

こんにちは!もちねこです

「別冊マーガレット 2021年10月号」より「シンデレラクロゼット」の紹介です

もちねこ

この物語は・・・

メイクやファッションなどのおしゃれに対して自信が持てない大学生の春香が、バイト先の黒滝さんのことが好きになったのをきっかけに「おしゃれになりたい」と思って、美容学校に通う女装男子の光と出会うことで始まるラブストーリー

光は、不器用だけど何をするにも一生懸命な春香のことを好きになってしまって!

男だけど女心がわかる光の名言の数々がとってもいい作品なのです

前回のあらすじ

ふりかえり

春香の両親に「同棲」の挨拶も済んで

着々と同棲に向けて近づいているふたり

そんな中、シウから「舞踏会の招待状」を渡されて・・・

注意
この記事は「シンデレラクロゼット」7巻に収録予定のネタバレが含まれます。
ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします

今までのあらすじをチェックする

4巻 13話 14話 15話 16話
5巻 17話 18話 19話 20話
6巻 21話 22話 23話 24話
7巻 25話 26話 27話

「シンデレラクロゼット」第2話 あらすじネタバレ

シウからもらった舞踏会の招待状

シウから渡された招待状は、シウの会社の新作コスメのレセプションパーティ

新作コスメのテーマにちなんで、ドレスコードがあるパーティだから、思いきりドレスアップしてきてくださいね。と言われる春香

シウは春香に「また、話せるのを楽しみにしています」と言って笑顔で去っていく

シウの笑顔に、疑心暗鬼になる春香

(シウさんってよくわからない・・・私のこと、どう思っているんだろう・・・もしかして嫌われてる?)

もちねこ

レセプションパーティのタイトルは「シンデレラの舞踏会」
なんか豪華なパーティっぽいです

光のおばさんに挨拶

そして、光のおばさんに挨拶をする日がやってくる

清潔感のあるちょっとかしこまったきちんとした服を着ている春香を見て「そんな、かしこまらなくても・・・」という光

春香は、光も、私の実家に来たてくれた時、きちんとした格好できてたじゃん。と答える

光「おばさんは、親じゃないし、何度も会ってるじゃん」

 

光の言う通り、おばさんは、寝起きっぽい不機嫌な顔で出てくる

光と春香の姿を見て、あいさつにくるって話を思い出したみたいみたいで・・・

おばさんは、「同棲するのに、私の許可なんていらないわよ」と言う

けれど、春香は「光の大事なご家族ですから・・・」と答える

 

春香が手土産に持ってきたうどんを見たおばさんは、光に「天ぷら買ってこい」と命令する

光は「俺、家族って言うより奴隷じゃない?」と言いながら出ていく

 

春香とふたりきりになったおばさんは、「光と一緒に暮らすって大変よ~。すごーく細かいんだから」という

春香は「高校生の頃から一緒なんですよね」と言って

 

光がこの家にきたときの話をするおばさん

「成人するまで、置いてあげてもいいけど・・・。それまでは守ってあげるって約束したの」と話すおばさんの話を聞いた春香は、「ふたりって、そっくりですよ」と笑う

春香「厳しいことを言ってても、本当はすごく面倒見がいい感じなところとか・・・」

 

おばさんは、光と似てるなんて・・・ちょっと嫌だって様子

 

だけど、買い物から戻ってきた光に「ふられたら、いつでも帰ってきていいから・・・うちは優秀な家政婦は大歓迎だからね」と声をかけるおばさん

 

それを聞いていた春香は、光には素敵な家族がいるんだなって思っている

シウから聞かれる覚悟

そして、レセプションパーティの日がやってくる

春香のドレスアップ姿を見た光は「連れて行きたくない」と春香を抱き着く

「今までで一番キレイ!我ながら最高傑作!」と光に褒められて、頬を染める春香

 

華やかで豪華なパーティ会場にうわーうわーとテンションが上がる春香

トウコさんたち夫妻もきてて、光は、挨拶に行く

お仕事の話が始まったのを見て、その場を離れる春香

 

するとシウが春香に声をかけてきて・・・

 

シウは、今回発売される新作コスメを春香にプレゼントする

かわいくてキラキラしたメイク道具を見て「かわいい~!」と声をあげる春香

 

シウは、春香とずっと話したかったと言って

「光のパートナーとしてこの場にいる意味を理解していますか?」と聞く

「公式の場にまねかれるということは周囲に、あなたと光は正式な関係があるとみなされるということ・・・その覚悟があるのか?」と聞かれた春香

 

春香は、光とは、これからもずっと一緒にいるつもりでいます。と答える

 

するとシウは、「それは当たり前のことです」と言って

「自分が光にふさわしい人間だと言えますか?」と聞いてくる

 

そこに光が登場~!

神妙な顔で春香としゃべるシウのおでこを軽くたたいて「春香にちかづいてるんじゃねーよ」

 

シウは、「俺は何もしていません」

光「嘘つけ!今、なんか、春香に圧をかけてただろ!」

 

ふたりの言い合いを聞いて笑い出す春香

 

「シウさんは、本当に、光のことを大事に思ってるんですね」

「わたし、シウさんに嫌われてるんじゃないかって思ってたんです」

 

シウは「光の大切な人を嫌いになんかなれませんよ」と答える

春香は、光にふさわしい人になれるよう頑張り続けるつもりです。と答えて、「よろしくお願いします」と頭を下げるのです

素敵な人に囲まれるのは優しいから

光とふたりでパーティ会場へ戻る春香

光の周りにはいい人がいっぱいいるね。と話す春香

 

光は「シウは、俺の親にでもなったつもりかっつーの」と参ったって顔

 

みんな、光のことが大事なんだよ。と話す

 

光は、「出会うやつ、みんないい人だし、俺は、多分、運がいいんだよ。」という

春香は「運じゃないよ・・・光が優しいから、周りにいい人が集まるんだよ」と笑う

春香の言葉が胸に刺さる光

 

その時、会場が、暗くなり、壁に美しいプロジェクションマッピングが映し出される

ロマンチックな雰囲気に包まれる会場

光は「俺が出会ってきた中でも、一番大切にしたいのは春香だよ」と言ってキスをする

春香は、光と出会えたのは、魔法みたいな奇跡だけど、とけない魔法にしてくのは、これからの私達なんだ・・・と思うのです

光の両親?

パーティが終わり会場を出る光と春香

別の部屋でも、大きなパーティがやっていたみたいで、人がぞろぞろと出てくる

人がぞろぞろ出てくる会場の前に「東慶大学医学部同窓会」の文字が見える

それを見た光は、くるんと回れ右をする

「どうしたの?」と驚く春香

そっちは出口じゃないよ・・・という春香だけど・・・

その時、後ろから光の名前が呼ばれて・・・

声がするほうを振り向くと、そこには、着物を着た女性とスーツ姿の男性がいて・・・・

どんな作品?「シンデレラクロゼット」を無料で試し読み!

もちねこ

華やかなパーティ会場

ドレスアップしていつもよりかわいい春香

もし、黒滝さんと付き合い続けていたら・・・?

こんな華やかな場にこれたかどうかわからないな~って思いながら読んでしまいました

そう考えると・・・やっぱり、春香は「シンデレラ」なんですかね?

最後に登場した着物を着た女性とスーツ姿の男性は光のご両親っぽいです

光のご両親の登場で同棲話がスムーズに進まなくなるのかな?