「思い、思われ、ふり、ふられ 8巻」第31話 ネタバレ含【別マガ2018年1号】

IMG

もちねこ

こんにちは!もちねこです!本日発売の「別冊マーガレット」!!もう、読んだって方の方が多いのかな?

展開が気になる「思い、思われ、ふり、ふられ」は、今月号は、巻頭カラー45Pのボリュームです!!

前号は、和臣が朱里の代理として朱里の元カレに会いに行き、朱里の元カレから「そんじゃ 山本(朱里)のこと頼むね」っていうところで終わっています

両思いなのに、なかなかくっつかず、じれじれ状態の和臣と朱里・・・

朱里の元カレの登場でグッと距離が近づくかと思ったんですが・・・

このふたりは、どうも、なかなか素直になれないふたりのようです・・・

IMG
「思い、思われ、ふり、ふられ 8巻」第30話 ネタバレ考察【別マガ2017年12号】
MEMO
「思い、思われ、ふり、ふられ」31話は、コミック8巻に収録されると思われます
attention
この記事には「思い、思われ、ふり、ふられ」の最新話のネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします。

「思い、思われ、ふり、ふられ 第31話」の見どころ!

和臣が抱えている家庭の事情はお父さんが原因?

もちねこ

ここからがネタバレです。
朱里の元カレに応援されるも、同時に煽られ、朱里に対しての気持ちに焦りを感じ始める和臣

和臣が家に帰ると、中から、和臣の兄が出てきます

和臣の顔を見た、和臣兄は、第一声に「悪いな 和」と謝ります

どうも、和臣兄はお父さんとうまくいっていないようです。

「ちょっと喋ったけど やっぱ だめだな」と言い、家を出ていってしまいます

残された和臣が、ドアの開いた外から家の中をじっと見つめる絵がとっても気になります

朱里と由奈のターン。今の私じゃいろいろ足りない

理央とのデートの用意を朱里に手伝ってもらう由奈

会話の流れで、今、ほんとに好きな人がいないのか?と聞く由奈でしたが、朱里は、「今の私じゃ いろいろ足りなすぎてさ」と言います

朱里は、誰かのことを好きって胸張って言えるようになるまで、誰にも頼らず、自分に自信を持ちたいって思っているようです

朱里の言葉の意味がよくわからない由奈の頭の中は「?」でいっぱい・・・

朱里は、理央と待ち合わせの時間が迫っていることを言い、由奈を送り出します

由奈と理央のターン。「由奈ちゃんからギュッとして」

電車に乗って、理央との待ち合わせ場所に向かう由奈は、「ドキドキ」と「ワクワク」が止まりません

待ち合わせ場所にいる理央も由奈の顔を見て、すごくうれしそうな顔を見せてくれます

映画を見ることになるんですが、理央は、すでに、プレミアムシートを予約してくれていました

スマートなデートぶりに、理央がデートに慣れていると思う由奈の心に「モヤッ」とした気持ちが広がるんですが、そのやきもちでさえも、新鮮に感じてしまう由奈

でも、映画を見る前に、理央が「席の予約したの初めてだわ」って言ってくれるんです

由奈は、特別に思われているって気持ちになっちゃう幸せいっぱいになります

デートは、続き、途中で、理央がクリスマスプレゼントをくれます

由奈もプレゼントを渡そうと思ったら、持っていないことに気づきます

理央へのプレゼントをどこかに忘れたことに気づき、ふたりで、今日立ち寄ったところにもう一度戻って探すのですが、見つかりません・・・

「プレゼント渡せなくてごめん」って謝る由奈ですが、理央は、やさしく「気持ちがうれしい」って言ってくれます

私だけプレゼントを受け取るなんて・・・という由奈に、「じゃあ、由奈ちゃんからギュってして」とお願いする理央

由奈は、照れながら、理央をギュッと抱きしめます

「好きな子に抱きつかれるって 思ってた以上にすごいかも」

理央と由奈はキスします♥

理央の「ずっと一緒にいようね」という言葉に、胸がいっぱいで涙がでちゃう由奈

この後、由奈が用意した理央へのクリスマスプレゼントが無事に見つかり、プレゼント交換ができます

理央からのクリスマスプレゼントのネックレスを「大事にするね」と何度もいう由奈

「毎日 毎日 “嬉しい”が続くといいな」という由奈の幸せいっぱいのモノローグで今月号は終わりです

感想まとめ

もちねこ

由奈と理央のラブラブターンです

今月号では、由奈が、何度も「嬉しい」って気持ちを心で言っています

理央と映画を見ていて、同じものを見て 同じ時に笑うだけで、嬉しい。幸せだなって気持ちが溢れちゃんですね・・・

今月号の由奈は、幸せすぎて2度も泣いちゃっています!!

理央も、由奈と一緒にいて、恋のドキドキを初体験状態で、由奈が胸がいっぱいで泣いちゃう姿を見て「その気持ち 俺も分かる」って言ってくれています

すごく!!すごく!!読んでて、幸せになれる回だったんです!!!

でも・・・・

これ、嵐の前の盛り上がりじゃないの?って疑いがどうしても晴れませーん!!

今月号は、朱里と和臣の進展はありませんでした。

和臣は、どうも何かしら家庭の事情を抱えているようですよね・・・

1巻からその布石はずっとあったんですけど、お父さんが原因なんでしょうか?

家に入るのをためらうような和臣の姿がとても気になります

「思い、思われ、ふり、ふられ」の7巻の電子配信がスタートしています

「思い、思われ、ふり、ふられ」の7巻電子配信スタート

別冊マーガレット2018年1月号の電子配信始試し読み

おすすめ「君に届け」スペシャルトリビュートBOOKついてます。秋本治、荒木飛呂彦、青山剛昌ほか超豪華作家陣による豪華な冊子となっています!永久保存版ですね!!

もちねこ

理央と由奈の初々しさが、ほんとに読んでてかわいくて、うらやましい気持ちになっちゃいます。もちねこも、こんな恋をしたかったなー・・・もはや、初々しいって年齢じゃなくなっちゃった現実がちょっとつらい・・・(おっと!!本音が!!)