「思い、思われ、ふり、ふられ 8巻」第30話 ネタバレ考察【別マガ2017年12号】

IMG

もちねこ

こんにちは。もちねこです。毎回、ドキドキの展開で、続きが気になって仕方がない「ふりふら」!!今月号の展開は!?
☆先月号の話はこちらから
IMG 「思い、思われ、ふり、ふられ 8巻」第29話 ネタバレ考察【別冊マーガレット 11月号】
MEMO
「思い、思われ、ふり、ふられ」30話は、コミック7巻に収録されると思われます
attention
この記事には「思い、思われ、ふり、ふられ」の最新話のネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします。

「思い、思われ、ふり、ふられ 第30話」の見どころ!

朱里の元カレと会う和臣。元カレからもらった意外な言葉は!?

出だしは、理央と朱里が朝カフェにいるシーンから・・・

どうやら、山本家では未だ父と母の仲が険悪な様子・・・

「いつまで続くのかねー父と母のケンカ」と理央が頬杖をついて喋っています

そして、カフェの外に由奈な姿が見え、三人で登校します

カフェでは、理央に冗談交じりに自分の母親のことを話した朱里でしたが、実は、心はかなりしんどい状態になっています

英語のテストが返ってきて、クラストップだったことで、少しばかり気分は上昇します

英語のテストを見て、うれしそうな朱里の様子に気づいた和臣が、ジェスチャーで「クラストップだった?」って聞いてきて、それにうなずく朱里

和臣は、すごくうれしそうな顔をしてくれます

和臣に褒めてもらったと、さらに気分が上がる朱里

沈んでた気持ちを「変えていこう」って気持ちになれるのです

そして、スマホを見る朱里

スマホには、元カレから「そろそろ会える」と連絡が入っていて・・・

シーンは代わり、由奈と理央が下校シーンに

理央から、朱里と元カレがどうなっているのか聞かれた由奈は、「たまに連絡を取り合ってるみたいだけど」と返事をします

理央は、昔、朱里と元カレが付き合い出した時、朱里が弱っていたことを思い出します

「このタイミングで攻めてくるかー」って思い、「もしかしたら・・・(また、元カレと・・・)」と朱里が元カレとヨリを戻す可能性を考えます

シーンは、再び、和臣と朱里に戻ります

教室で日誌を書いている和臣に声をかける朱里

「すごいじゃん!英語のテスト」と和臣に褒められ、「なんで英語が好きになったの?」と聞かれます

「多分 違う世界にいる気分になれるから」と答える朱里

「同じだ 俺が映画好きな理由と」

和臣のその返事に「じゃあ、乾くん(和臣)も違う世界に行きたいって思ってるってことかな」と気づく朱里

「元気?」とさらに聞いてくる和臣

「うん元気だよ」「乾くん(和臣)は、元気ですか?」と聞く朱里

朱里のその問に、笑いながら「俺は大丈夫」と答える和臣

「大丈夫」 と言っても「元気」とは言わないことい気づく朱里ですが、もう、学校をでる時間になっていることに気づきます

席を立つ朱里に、「もうバイトの時間だっけ?」と聞く和臣

朱里は、元カレに借りているものを返しにいくことを告げます

「借りているものはなかったんじゃないの?」と聞くと、このあいだ返してもらった物の中に、元カレのおすすめCDが入っていたというのです

焦る表情をする和臣

「それ、元カレって人、山本さん(朱里)に会いたいだけじゃん まだ山本さん(朱里)のこと好きなんじゃないの?」と聞く和臣

和臣にそんなことを言われ朱里は、ドキドキしてしまいます

そして、元カレに郵送で返すことを和臣に言うのです

「ごめんね 俺が言ってほしくなかっただけなんだ」と言われ、期待する心が大きくなる朱里ですが、夏祭りの一件を思い出し、期待するのはやめようと思います

もっと、自分が和臣にふさわしい人にならないと!!と思う朱里

そして、和臣が元カレにCDを返しに行くのです

元カレと対面し話す和臣

朱里の元カレに「朱里のこと好きなの?」「(朱里は)わりとめんどくさい部類の人だよ」と言われます

「山本さん(朱里)だって そうなる理由があったんだよ」と朱里をかばう和臣

朱里の元カレは、「ほんとは俺がそばにいたいけど でも 乾(和臣)みたいなやつならいいや」「山本(朱里)を頼むね」と帰っていきます

シーンは、由奈と理央に移ります

もうすぐくるクリスマスの話をしているふたり

どんなクリスマスにしようか楽しくおしゃべりしています

「由奈ちゃんが望むことは全部 俺が叶えたい」と理央が満面の笑顔を見せるシーンで次回に続いています

もちねこの考察

うわー!!!!

朱里!!!

そこまで言われて、なぜ期待しないーーーー!!!!

ってムズってします!!ムズって!!!

でも、まあね、たしかにね、夏祭りの一件で自分の思い上がりを恥ずかしいって思った分ね、かんたんに期待できないって慎重になっちゃう気持ちもわかるんだけどね・・・

すごく、読んでて歯がゆいよねー・・・

意外と早く朱里の元カレ君が諦めてくれましたよね・・・

もう少し引っ掻き回してくれてもよかったんだけど・・・(あ!!つい、本音が!!)

理央と由奈は絶好調でラブラブ状態なんですけど、もちねこ的には、山本家の父と母の仲が悪いっていうのが、むちゃくちゃ不安です・・・

ひと波乱起きるんじゃないかなって、心配しています・・・

杞憂だといいなって思いつつ・・・・

次号を楽しみにしています!!

☆「思い、思われ、ふり、ふられ」7巻の発売予定の告知が入っていました!!

12月25日発売予定です!!

むっちゃ楽しみです!!!

「思い、思われ、ふり、ふられ」の最新刊となる6巻の電子配信がスタートしています

【kindle】思い、思われ、ふり、ふられ 1-6巻セット

【honto】思い、思われ、ふり、ふられ 1-6巻セット