「アシガール 10巻」第69話【ココハナ 2018年 1 月号】

IMG

前号のふりかえり
もちねこ 別れがくるとわかっていて仮の婚礼を挙げることとなった忠清と唯。結婚初夜、忠清との別れを目の前にし、今までのことが思い出され、唯は忠清の腕の中で泣き疲れ眠ってしまう・・・そして・・・それで、どうなったの第69話!
MEMO
「アシガール」69話は、コミック10巻に収録されると思われます
IMG
「アシガール 10巻」第67話【ココハナ 2017年 11 月号】
注意
この記事には、「アシガール」最新話のネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

「アシガール 第69話」の見どころ!

ついに・・・ついに・・・本物の夫婦になれる!?

唯が目を覚まし飛び起きます

そして、自分が眠っていた場所の横に、忠清が眠った痕跡を見て、忠清が添い寝していてくれたことがわかります

そして、忠清の姿を探す唯

すると、庭に面した渡り廊下で、外に浮かぶ月を眺める忠清がいて・・・

「起こしてくれてもいいのに」という唯に、「そろそろそうせねばと思うておった所じゃ」といつもと変わらぬ様子で答える忠清

唯は、タイムマシンのスイッチとなる刀を出し、「一生のお願い」と言い、若様を21世紀に行ってほしいことを再度頼みます

しかし、忠清は、「それは聞けぬ」と譲りません

「(21世紀に)帰らねばならにはお前の方じゃ」という忠清に、「(自分がこの時代に残って)逃げて逃げて逃げまくって、絶対に捕まったりしません」と言い返す唯

「わしがこの場にお前ひとり残して逃げ出すと思うか」と、今度は唯に問う忠清

その忠清の真剣な表情に、唯は、(何をどう言っても 忠清はそんなこと 絶対にしない)と思うのです

でも、唯もここで引くわけにはいきません

どうしよう!と心で迷いながら、「それなら、私も残ります」「何があっても一緒にいます」と言います

すると今度は、軽く頭を下げながら「どうか聞き分けてくれ」と唯に頼むのです

どうあっても、この時代に残り、唯ひとりを21世紀に帰す。という忠清の決意に負けそうになる唯は、タイムマシンのスイッチそのものを、壊そうとします

その唯の姿についに忠清は大きな声をあげます

「お前をここで死なせるようなことあらば この忠清が障害 悔いのみが残るものとわからぬか!!」

忠清のその気迫に、思考が止まる唯

涙をこぼし「イヤです・・・お願い」「私は、どうしてもあなたを守りたいんです」と訴えます

その唯の姿に、忠清は、「唯 わしも同じじゃ」と言うのです

忠清が、自分とおなじように、自分の命より私の命が大事だと思っていることがわかる唯

足軽の甲冑に着替え、いよいよ21世紀に帰る時を迎える唯は、忠清に伝えたい最後の言葉が出てきません

その唯の気持が伝わったのか、忠清が、いたずらっぽい表情を浮かべ「あまり尊(唯の弟)をいじめるなよ」と言います

「なんとかせよとあまり責めては尊が気の毒じゃ」と言う忠清の笑顔に、やはり忠清の笑顔が好きだと思う唯

そして、ついにタイムマシンのスイッチを起動させるのです

そして、最後の最後、忠清に向かい「でも、若君!若君はまだ一生分 私を抱いておらぬからね!」と言い残し、姿を消してしまうのです

唯の最後の最後となる言葉に、笑い出す忠清

「それが今生の別れの言葉か・・・唯・・・お前はまことに面白い」

そこで、次号に続くです

もちねこの感想

もう・・・もう・・・ほんと、ギューーーーンってきました!!胸が痛い・・・

あの、いつも冷静沈着で淡々とした忠清が、声を荒げちゃうシーンは、ほんと、つらい・・・

唯が忠清を守りたいって気持ちと同じように、忠清も唯のことを思っているんですよね・・・

その忠清の気持が、唯に伝わった回でした

最後、唯がタイムマシンのスイッチを入れるシーン・・・

忠清の覚悟の表情が2コマに渡り描かれているのですが、ほんと切ない・・・

この直前まで、唯のことを励まして笑っていたけど、自分の気持を押えて無理していたんですよね・・・

ほんと、忠清は強い人で、優しくて、心が大きい人ですよね

大事な人にはいつも笑っていほしいっていう忠清の優しさが、すごく、胸にグットきた回でした・・・

でも、きっと、尊がなんとかしてくれると信じています・・・

「今生の別れ」だなんて、寂しいこと言わないでー!!

電子書籍

ドラマ化され、盛り上がっているアシガール!
原作のコミックの方も、ドラマ同様に、笑えて、しんみりできて、とっても面白いコミックとなっています。
最新刊の「アシガール 9巻」は、電子化されています。

【kindle】アシガール1-9巻 セット買い

【honto】アシガール1-9巻 セット買い

もちねこ

土曜時代ドラマ「アシガール」は12/16(土)が最終回だそうです。ドラマの方も、合わせて見ていただけると、面白さ2倍だと思います