木下けい子「職業王子と箱入り姫」第3~4話 ネタバレ感想

IMG

めちゃコミ×コイバナさんにて連載中の木下けい子先生の「職業王子と箱入り姫」のネタバレ感想記事です

注意
この記事は「職業王子と箱入り姫」第3~4話のネタバレが含まれます

「職業王子と箱入り姫」第3話「再会」

格好だけ様になるが・・・音はまるでダメ!

慧は後藤先生のレッスンを受けている

チェロを弾く恰好だけはかっこよくなってきている慧

でも、音の方は、まるでブタの鳴き声のような音

「音は差し替えだからいいんだよ」という後藤先生

納得できない顔の慧

そんな慧に、後藤先生の横にいた虹村という男が、DVDを渡す

虹村がチェロを弾いている姿が写っているDVDで「参考にしてください」という虹村

慧が帰り支度をしていると後ろで、虹村と奥村先生が、次のフェスに参加するメンバーについて話している

「2年生からひとり入れたい子がいる」という虹村

奥村先生は「あの小さいのに男らしい演奏をする子!」と話している

「あの子の演奏は、君の情熱的でロマンチックなチェロとよく合うよ」と言われた虹村はうれしそうな顔をする

虹村と奥村先生の会話を聞いて「ふーん」と思いながらレッスンルームを出た慧

格好だけ様になるが・・・音はまるでダメ!

すると、そこには慧を一目みたいと女の子たちが待機していて!

女の子に追いかけられて逃げる羽目になる慧

そこに、タイミングよくレッスンルームから出てくる蕾ちゃんが登場し!

慧は、蕾ちゃんと一緒にレッスンルームの中へと逃げるのです

「職業王子と箱入り姫」第4話「タイプじゃないし」

また会いたいなって気持ちが生まれるけど・・・でも無理でしょ!

いきなり抱きつかれレッスンルームへと引っ張り込まれた蕾ちゃん

「ちょっとカッコイイからって何しても許されると思ってるんだ」と怒ってる!!

慧は「反省しています」としおらしい態度を見せる

それを見た蕾ちゃんは「許します。じゃ!」とレッスンルームを出て行こうとする

その蕾ちゃんを引きとめる慧

そして、自分がチェロを弾くとギィーーーーーーコとしか言わなんだけど・・・なんでかな?と聞く

慧の質問に「“引く”じゃなくて“弾く”だから・・・はじくんです」と答える蕾ちゃん

「コツをつかめばすぐに弾けますよ」と笑顔を見せる

その笑顔にちょっと見とれちゃう慧

そのままレッスンルームを出て行った蕾ちゃんと、また会いたないって思う慧だけど

神様でもいない限り無理だよな・・・と思うのです

また会いたいなって気持ちが生まれるけど・・・でも無理でしょ!

だけど、再会は、すぐにやってくる

マンションのエレベーターで再会するふたり

驚いた慧が「君・・・ここに住んでるの?!」と聞く

しかも、同じ47階に住んでいると知って、お互いに驚く

「そうだ!昼間言ってたチェロを弾くっていうの教えてよ」という慧

蕾ちゃんは「でも、あなたのこと、名前も知らないし・・・」と答える

慧は、自己紹介しようと口を開くんだけど

そこでエレベーターから同じアイドルグループのメンバーの子が下りてくる

慧と蕾ちゃんの姿を見て、慧が女の子を連れ込んでいる!と思ったようで

「ダメじゃん!連れ込むなら女の子のとこに自分がいけって!」と蕾ちゃんから慧を引き離す

それを聞いた蕾ちゃんは、慧がいつも女の子を連れ込んでいると思って、冷めた目になる

慧は「待って!誤解!」と言い訳しようとするけど

口がすべって「君みたいな子供っぽい子はタイプじゃない」と言っちゃうのです

ムッとする蕾ちゃんは「チェロは絶対に教えてあげない」と言って、去っていくのです