新章突入!「プロミス・シンデレラ 9巻」62話ネタバレ感想

IMG

橘オレコ先生が描く「プロミス・シンデレラ」62話の紹介記事です

「菊乃編」が終了し、ここから新章に突入です

「プロミス・シンデレラ」8巻には54話~60話までが収録です

注意
この記事は「プロミス・シンデレラ 」のネタバレが含まれます
ネタバレNGの方はご注意をお願いします

今までのあらすじ

ふりかえり

偶然出会った金持ちの男子高校生・壱成の提案で

「リアル人生ゲーム」への参加を交換条件に、

彼の家で居候生活をはじめたアラサーバツイチ女の早梅

歳の差格差!大人気のラブコメ!!

「プロミス・シンデレラ」第62話(あらすじネタバレ)

新キャラが登場です

菊乃がいなくなってから1か月たち

早梅は旅館の仕事に復帰し、今まで休んでいた分を取り戻そうと毎日、仕事に励んでる

旅館には、九重さんという新しい仲居が入り

彼女の面倒をみている早梅

九重さんは、見るからに仕事ができそうな顔をしてて、隙のないメガネキャラ

そんなある日、成吾を訪ねて、ホテル「ロイヤル・ヴァンリ」の天馬という男がやってくる

成吾と話す天馬を見てる早梅

その早梅に話しかけてくる千葉さん

千葉さん曰く、天馬は超一流ホテルの社長令息で、めちゃくちゃお金持ちの30歳独身男らしい・・・

よだれを垂らしながら天馬を見ている千葉さん

早梅は、会社関係の仕事相手か~・・・とふたりを見ているけど、成吾の様子がなにか変!

天馬は成吾の手を握って「一度お食事でも!経営者同士仲良くしましょう!」と言ってる

成吾は「いや、しかし、ホテル化の件は・・・」とタジタジ!!

天馬はにこやかに笑いながら「いいじゃないですか!一度くらい私のおすすめの店で・・・」

その二人の様子を見た千葉さんは大コーフン!

これは、松野さんに報告しなければ!と松野さんの元へと走り去っていく

二面性を持つ天馬!

早梅は成吾と目が合う

成吾の目は助けを求めてる

早梅は、お話し中すみませんが・・・とふたりの間に入り、「成吾に相談したいことがある」と嘘を言って、天馬から成吾を引き離すのです

天馬と別れて、早梅と歩く成吾は、「つきあいが大変で・・・」と参った感じ・・・

成吾と別れ江、仕事に戻る早梅

そこに天馬が現れる

早梅に「急ぎの用で成吾を連れて行ったんですか?」と聞く天馬

早梅は「すみません」と謝る

そしたら、天馬は大きくためいきをついて「ここの旅館は一流だけど、仲居は三流かい」というのです

その天馬の乱暴なもの言いに、びっくりする早梅

そこに、千葉さんと松野さんが、「天馬さまが成吾さまの手を握ってて!もう!コーフンして!!!」と話しながら通りかかる

目の前に現れた天馬の姿にギョッとなる千葉さんと松野さん

天馬は「コーフン?わたしと成吾さんがそういう関係だと想像して楽しんでいるんですか?」と聞いて

千葉の手を握って「わたしが握りたいのは女性の手です」というのです

真っ赤になる千葉さん

千葉さんは、よろよろになりながらその場を立ち去っていく

途端に「仕事の傍ら、なんの妄想しとるねん!三流やな~」という天馬

早梅は、天馬の物言いに、再び「!」ってなる

早梅の不審な視線に気づいた天馬は「成吾さんに言うてもええよ・・・裏で悪口言われたって泣きついてみ」といって

早梅を壁ドンして、「どーせ最後には俺の思い通りになるから」というのです

天馬の声が耳元で聞こえて、ゾゾゾ・・・と気持ち悪くなった早梅は、つい、天馬の両腕を背中にまわし、右足で天馬の背中を押す

「いたたたた!」と叫ぶ天馬

ハッとなった早梅は、天馬の腕を離し「すみません」と言って去っていく

壱成は早梅とのデートを着々と準備中

そして・・・そのころ、壱成は、洸也とジェリーショップにいる

早梅にプレゼントする予定のネックレスを洸也に見せる壱成

洸也は、ネックレスの値段が5万円と知って「高校生には高いんじゃない?」と言う

金ならある!という壱成

最近、壱成がむちゃくちゃバイトしていたのはこれを買うためだったんだな・・・と答える洸也

でも、こんな高いのあげたら「好き」って言っているようなものだよ・・・と洸也がいうと

壱成は「そう?」と答える

そして、デート当日はクルージングの予約をしたという壱成

洸也に「勝算はあるの?」と聞かれた壱成

壱成は、早梅に「ずっと一緒にいてよ」と抱きしめられたことを思い出して「勝算はある」と答える

早梅の喜ぶ顔を想像して、うれしそうな顔をする壱成

どんな作品?「プロミス・シンデレラ 1巻」を立ち読みチェック!

もちねこ

新キャラの天馬が、イケメンだけどなんとも不気味

表の顔はさわやかでスマートな若手実業家って感じなのに

その裏側は、関西弁で喋る真っ黒な性格のようです

早梅も、その二面性にギョッて感じ!

「旅館のホテル化がどうの・・・」と言ってるから

成吾の旅館を狙ってるんでしょうか?

壱成は早梅のことを口説く気満々だけど・・・それどころじゃないかも!