橘オレコ「プロミス・シンデレラ 8巻」56話 ネタバレ感想

IMG

橘オレコ先生が描く「プロミス・シンデレラ」の第56話のネタバレ感想です

「プロミス・シンデレラ」8巻の試し読みはこちらから

注意
この記事は「プロミス・シンデレラ 」8巻に収録予定のネタバレが含まれます
ネタバレNGの方はご注意をお願いします

今までのあらすじ

ふりかえり

戻らない壱成を心配する成吾

そして、菊乃の件は自分が本気で取り組んでいなかったと気づき

ようやく本気で解決する決意をする

「プロミス・シンデレラ」第56話「決心」 ネタバレ有

千葉のおせっかい

壱成のことが心配な早梅は、骨折した足で旅館までやってくる

早梅の姿を見た藤田は、「安静にしてなきゃダメだろ!」とに言う

早梅は、藤田から、壱成が出勤してないと聞き、一層不安になる

そこに登場する菊乃

早梅は菊乃の胸ぐらをつかみ「壱成をどこにやったの?」と睨みつける

菊乃ともみあいになる早梅

それを見た仲居の千葉が、ふたりの間に入る

菊乃は、早梅を無視し、そのまま旅館の奥へと消える

千葉は、「一体なにがあったのか?」「壱成さまが帰ってこないのは本当なのか?」と聞く

早梅は、何も答えられずその場を立ち去ろとする

けれど、骨折した足が思うように動かず、その場にぺたりと座り込んでしまう早梅

思い通りにならない足が悔しくて・・ボロボロと泣いてしまう

早梅のその姿を見た千葉は「そんなに壱成さまのことが好きなのか?」と聞く

「そんなんじゃない」と答える早梅

すると、千葉は「めっちゃ意識しているじゃないですか!」と言う

そして・・・

以前、休憩室で「壱成さまの人生を壊さないでほしい」と言った言葉を訂正すると言って

「さっさと仲直りして壱成さまを連れ戻してください」と、さっき、成吾さまと洸也さんたちが、壱成さまが神社にいると話していたことを早梅に教えてくれるのです

ようやく再会できたふたり!

骨折した足で神社へ向かう早梅

千葉に言われた言葉を考えている

自分が壱成のことを好きだなんて・・・・と否定するけど

でも、壱成のことを考えると、涙があふれてくる

とにかく、壱成が無事でいてほしい!と心から願うのです

早梅は、神社で縛られた状態の壱成を見つける

壱成は、突然現れた早梅の姿に驚いているが

壱成が無事であることに安心した早梅は、壱成をバシバシッ叩いて、どうして約束を破ったのか!と怒りながら泣く

泣き崩れた早梅の頭をなでる壱成

壱成の手が縛られていないことに気づく早梅だけど

ここで壱成と目と目があって

力いっぱい壱成に抱きつく

泣きながら、早梅は、「こんなに揺さぶるのは壱成だけだ!」と気づく

そして「どこにもいかないで!ずっと一緒にいてよ」というのです

作「プロミス・シンデレラ 8巻」を試し読みする