橘オレコ「プロミス・シンデレラ 7巻」52話 ネタバレ感想

IMG

橘オレコ先生が描く「プロミス・シンデレラ」の第52話のネタバレ感想です

「プロミス・シンデレラ」6巻には、38話~45話が収録です

注意
この記事は「プロミス・シンデレラ 」7巻に収録予定のネタバレが含まれます

今までのあらすじ

ふりかえり

成吾の幸せのために・・・と自分が思う幸せを押し付ける菊乃

成吾が喜ぶことと、早梅と成吾一緒にお風呂に入るように言う

それを聞いていた壱成は心穏やかじゃない!

「プロミス・シンデレラ」第52話「弟」 ネタバレ有

早梅からすべてを聞いた壱成は!?

バスタオル一枚だけの姿の早梅と浴室でふたりきりになった壱成

早梅は、菊乃から崖から落とされたこと。彼女が成吾に対して異常な執着を持っていることを壱成に話す

壱成は、「あの女!ぶん殴ってやる!」と浴室を出ていこうとするが

早梅が、興奮する壱成の腕につかまり引き留める

バスタオル一枚姿の早梅にしがみつかれて、心臓バクバクの壱成

そこに浴室を覗きにやってきた菊乃が現れて!

壱成は、お湯のたまった浴槽の中に隠れる!

弟扱い?早梅に「抱きしめたい」という壱成

風呂場から聞こえる声を不審に思って入ってきた菊乃

早梅は、鼻歌を歌っていたとごまかす

菊乃は、浴室の中でも、バスタオルを巻いている早梅のことを疑っている

そして、バスタオルを寄こすようにいうのです

早梅は、菊乃に怪しまれている・・・と気づいて、巻いていたバスタオルを菊乃に渡す

菊乃は、今夜は成吾と一緒の部屋で寝るよう伝えて浴室から出ていく

お湯の中から出てくる壱成

早梅は、あわてる!

自分は裸だからこっちを見ないように言います

そして、菊乃が疑っているから、早く部屋に戻った方がいい!というけど

壱成は浴室の窓を開けるものの、邪な気持ちがムクムク沸いているようでなかなか出ていこうとしない

そして、自分の濡れたTシャツを早梅に渡す

壱成は、早梅の元だんなに菊乃を迎えにきてもらおう・・・という

早梅は、ならば自分がいいに行く。と言うけど

壱成は、元だんなと早梅を会わせたくない

だから、自分が元だんなに会いに行く!という壱成

壱成にはあぶないことをしてほしくない早梅

自分が行くと引かないけど、そんな早梅に、壱成は「うるせー!」と言って早梅の方を向いちゃう

そこには、Tシャツで前を隠しただけ状態の早梅がいて・・・

壱成は、あわてて後ろを向く!

早梅も気まずくなったのか・・・成吾と菊乃をふたりきりにしておくのが心配だから、早く、壱成に部屋に戻るよう促すのです

そういわれると、やっぱり、成吾のことを意識してるんじゃねーか!となる壱成

壱成は、早梅にとって、やっぱり「自分は弟」でしかないのか?と聞く

なにも返せない早梅

壱成は、早梅に「抱きしめていい?」と聞く

「へこんだから慰めてほしい」という壱成

早梅は迷った末に「いいよ」と答えるのです

早梅を抱きしめる壱成

一瞬・・・気持ちが触れ合ったように見えるふたり

けれど、壱成が早々にムラムラしだして、バッと早梅から離れる

そのまま、浴室の窓から出ていく壱成

早梅は、壱成に「菊乃とふたりきりになるのはやめて」とお願いするのです

そして・・・

このふたりの会話を、風呂場の外にいた菊乃が聞いてて!

作品を試し読みする

大好評配信中!

ebookjapanはオトクがいっぱい!

「プロミスシンデレラ」をセット買い
Twitter騒然!年の差ラブストーリー

つつましく、平穏な暮らしを送る専業主婦の早梅。
彼女の前に現れたのは、性格の悪そうな金持ちの男子高生・壱成。
この男との出会いが早梅の人生を一変させる…。

kindle