橘オレコ「プロミス・シンデレラ 7巻」51話 ネタバレ感想

IMG

橘オレコ先生が描く「プロミス・シンデレラ」の第51話のネタバレ感想です

「プロミス・シンデレラ」6巻には、38話~45話が収録です

注意
この記事は「プロミス・シンデレラ 」7巻に収録予定のネタバレが含まれます

今までのあらすじ

ふりかえり

菊乃が早梅の元だんなの浮気相手だった!

「人を不幸にして楽しいの?!」と憤る早梅だったが

菊乃は、早梅の周りにいる人たちにも手を出すかも・・・と脅す

そして、成吾をふたりで幸せにしましょう!という菊乃

「プロミス・シンデレラ」第51話「ごゆっくり」 ネタバレ有

成吾と早梅をくっつけるために!菊乃の作戦!

成吾と一緒にお風呂の入れと言われた早梅

「私はギブスをしていますし・・・一人で・・・」と断る

だけど、菊乃は「成吾に手伝ってもらえばいいわ」と引かない

その会話を聞いていた壱成が「いやいやいや・・・なんなの?やめてくれない?」とイライラしだす

この場を仕切る菊乃に不機嫌な表情を向ける壱成

壱成を見つめる菊乃

一触即発のふたりに焦る早梅

その空気に、成吾が「タオルの場所案内するよ」と菊乃を部屋の外へと連れ出す

 

成吾とふたりで廊下を歩く菊乃

「いきなりこんなところへきて怒ってる?」と女の顔をして聞く

「わたし、絶対に成吾の嫌がるようなことはしないわ!私が早梅さんとの仲を取り持ってあげる!」と少女のようにうふふって笑う

残された早梅は壱成に、事情は全部説明するから、後でお風呂に来て!と言い残し、風呂場へと向かうのです

そして・・・

脱衣所でふたりになる早梅と成吾

ひとりづつ入ってごまかそう!となり、成吾に先に入るよういう早梅

ふぅって一息つく早梅だけど

そこに、菊乃が入ってくる

「早梅さんも早く入らないと」という菊乃

そして、服を脱ぐの手伝うわ・・・と早梅を脱がし始める

しかし、そこでタイミング悪く壱成が脱衣所に入ってくる

下着姿の早梅に目が釘付けになる壱成

早梅は、あわてて誤魔かし、小声で「後で外からきて」と壱成に伝える

菊乃は「やだ!壱成くんにみられてしまったわ!この体は、もう成吾のものなんだから、他の男性に見せちゃだめよ」というのです

菊乃は壱成に協力を頼むが・・・

早梅をお風呂に入れ、みんながいつも集まる部屋へと戻ってくる菊乃

そこには壱成がいる

菊乃に「もしかして、あの二人、くっつけようとしてる?」と聞く壱成

菊乃は「くっつけるもなにも、惹かれあってるわ」と答える

そして、壱成にも協力してほしい・・・と言い出すのです

「あなたと彼女が結ばれることなんて絶対ないんだから、相手の幸せを思って身を引きなさい」という菊乃

壱成は、むちゃくちゃ気分がわるい

「なんで、結ばれねーって思ってんの?」という

そしたら、菊乃はふふっと笑って「成吾より上だと思ってるの?」というのです

そこに入ってくる成吾

成吾は、早梅が浴室に入ってきたのと同時にお風呂をでた

いそいそと成吾の世話を焼く菊乃

それを見ていた壱成が「おれも牛乳飲みてーなー」という

菊乃が「冷蔵庫にはないわよ」と答えると

壱成は、じゃ買ってくる。と言って出ていくのです

壱成は、早梅と成吾と一緒に風呂に入ったと考えると、もやもやするし・・・イライラするし・・・

庭に生えている気をぼこぼこに殴る!

そこに浴室の窓が開き、顔を出す早梅

早梅はバスタオル一枚巻いただけの姿で!

周りをキョロキョロし、「早く入って!」と壱成へ手を差し出す早梅

壱成は、早梅の姿に思わずゴキュンと喉が鳴って!

もちねこ

菊乃が成吾を見る時の少女のような笑顔が、逆に怖いんですよ~

成吾の反応とかまったく見ていないんですよね!

自分がしていることは正しいことと信じ切っている!

憐れなのは壱成!

でも、今回は、ラッキースケベが重なって!

高校生の壱成にはちょっと刺激が強い?

シリアスな展開の中でのお笑い担当になっています!

作品を試し読みする

大好評配信中!

ebookjapanはオトクがいっぱい!

「プロミスシンデレラ」をセット買い
Twitter騒然!年の差ラブストーリー

つつましく、平穏な暮らしを送る専業主婦の早梅。
彼女の前に現れたのは、性格の悪そうな金持ちの男子高生・壱成。
この男との出会いが早梅の人生を一変させる…。

kindle