「ばいばいリバティー 4巻」第15話 ネタバレ考察【別マガ 2017年 12月号】

IMG

前号のふりかえり
もちねこ里奈とすれ違い煮え切らない態度の匠に、「俺、鈴木さんを好きになってもいい?」と里奈をクリスマスデートに誘った瑠叶。ふたりのクリスマスデートが気になって仕方ない匠は元カノに背中を押され、走り出すのですが・・・そして・・・それで・・・どうなった!?の続きです
IMG
「ばいばいリバティー 4巻」第14話 ネタバレ考察【別マガ 2017年 11月号】
MEMO
「ばいばいリバティ-」第15話は、コミック4巻に収録されると思われます
attention
この記事には「ばいばいリバティー 第15話」のネタバレが含まれます。ネタバレNGな方は戻るボタンをお願いします

「ばいばいリバティー 第15話」の見どころ!

結果のために好きになるんじゃない

瑠叶のお母さんにもらったディナー券で、リッチなクリスマスのごちそうを食べるふたり

「今日 誘ってくれたのは、もしかして わたしを元気づけてくれるため?」と聞く里奈に「(匠のことはいいって言ったから)もう次に目を向けられるはずだよね?」と瑠叶に逆に聞かれてしまいます

ちょっと考えて「いつまでもうじうじしてるなんて私らしくないし さっさと切り替えるべきだと思う」「けど しばらくは恋はいいかなって」

里奈の気持ちを静かに聞いてくれる瑠叶

そして、瑠叶が「鈴木さん(里奈)の中じゃまだおわってないからだよ」と言ってくれます

里奈の心に匠に対する複雑な感情が広がりますが、「傷つくのがコワイ」と言います

レストランから出るふたり。瑠叶に励まされ、わかれるのです

そして、里奈と別れた後、瑠叶は、ふたりのもとに向かっていた匠と会います

瑠叶が「ライン見たよ。俺に言わなきゃいけないことってなに?」と聞きます

そして、改めて瑠叶に、自分も里奈が好きだと伝える匠・・・そして

「負けるつもりはねぇ」とアップできっぱり言ってくれます

里奈が今いる場所を押してくれるる瑠叶

そして、鈴木さん(里奈)のことを好きだといったのは嘘だと匠に言います

「なんでそんな嘘」「まさが全部俺のため?」と困惑ぎみの匠に「俺そんなにいい人じゃないよ」と笑う瑠叶

そして、瑠叶に「ありがとう」と伝え匠は里奈の元へと走るのです

里奈はその頃、クリスマスのイルミネーションの元、幸せそうなカップルの姿を見ながら、「いいなぁ」と言っていて

でも、自分の恋を途中で投げ出しておいて、そんなこと言う資格がないと思っています

もう、匠と自分が幸せそうな笑ってる場面さえも想像ができないと思っていて

そう考えているうちに涙がこぼれ始めて・・・

「こんなんで終わりになんかできるわけない」と強く思った時、隣に匠がいるんですね

「泣いてんの?」

里奈「泣いてない。これは、寒すぎるとお涙出る体質なのッ」

「嘘つけぇ んなの聞いたことねぇぞ」

と再会できた早々、口喧嘩しちゃうふたり・・・

匠は、ためいきをつき「俺らっていつもこんなんばっかだよな」「それでも 俺は里奈が好きだよ」と告白してくれます

その匠の言葉が素直に受け取れず、元カノの話や、自分のめんどくさい性格について語ってしまう里奈

「俺だって完璧な人間じゃねぇよ 信じられないっつーんなら 何度でも言ってやる」

匠からの熱い告白に涙が止まらなくなる里奈は、「私も匠が好き」と返事をします

抱き合うふたり

「いつまでも覚えていよう この気持ち」

ようやく気持ちが通じ合うのです

ここで次号に続きです

次号最終回!もちねこの考察

いやー・・・匠が、かっこよかったですよー!!今月号は!!

悩んでいたときは「はっきりせんかーい!!」ってちょっとイラってしたけど、決めるときは、ちゃんと決めてくれた!!

瑠叶の狙いは、やっぱり、匠の幸せだったのかどうかわからないままなのが、ちょっと、不燃焼ぎみです・・・

そんな匠に比べて、里奈がいろいろ面倒くさい性格だなーって思いながら読んだ今月号でしたが、なんと、来月号で最終回らしい!!!

ええー!!!

くっついてからのほうが楽しく盛り上がりそうなケンカップルだったんですけどね・・・

すごく残念です・・・。

最終話も楽しみですね!!

☆「ばいばいリバティー」の最新刊は、電子書籍の方でも読めます

【kindle】「ばいばいリバティー」1-3巻まとめ買い

【honto】「ばいばいリバティー」1-3巻まとめ買い

☆別冊マーガレット最新号が電子化されています。今月号は、いよいよ!国民的少女まんが「君に届け」がついに最終回!巻頭カラーとなっています