ネタバレ感想「じゃあ、君の代わりに殺そうか?4巻」第25話

IMG

こんにちは!もちねこです

「別冊ヤングチャンピオン 2020年12月号」より「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」の紹介です

もちねこ

この物語は・・・

絶望的なイジメの日々を送っていた主人公が、ある日、転校してきた雨里くん(通称:アメリ)という男の子に助けてもらいます

しかし、いじめから解放してくれたアメリが主人公を守るためなら平気で人を殺す狂気に孕んだサイコパス野郎だったというとんでもない鮮烈なストーリー

より信頼を深めるために罪の共有をしたいアメリと、アメリを救いたい主人公の関係性にハラハラするお話です

前回のあらすじ

ふりかえり

優馬の大事なものを傷つけると言い残し

去っていった愛繕

アメリが邪魔な悠奈は愛繕の後を追いかけて!

注意
この記事は「じゃあ、君の代わりに殺そうか?4巻」に収録予定のネタバレが含まれます。
ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします

「じゃあ、君の代わりに殺そうか?24話-結託-」 あらすじネタバレ

本気を見せて見ろ

愛繕に声をかけた悠奈

「あんた誰?」と愛繕に問われ、自分の名前を名乗る悠奈

愛繕は、アメリが自分の彼女だと言っていた女だと気づき「アンタをズタボロにすれば雨里(アメリ)はブチギレると思う?」と悠奈に近寄ってくる

愛繕から放たれる空気に思わず後ずさる悠奈

壁際に追い込まれ、愛繕に首をつかまれる

「自分は雨里くん(アメリ)の彼女じゃない。」というが、愛繕は信じない

悠奈は「わたしは、雨里(アメリ)を地獄に堕とすため彼を知りたい・・倒したいなら手伝ってよ」という

愛繕は「俺と手を組みたいならあんたの本気度を見せろ」といい、さらに手に力を込める

話してくれるまで待つよ

その頃・・・アメリの傷の手当てに保健室にきた優馬たち

アメリの頬の傷に絆創膏を貼る優馬

優馬の手がアメリの頬に触れると、アメリは「ふっ・・・」と笑う

「いつもと逆だな」というアメリに、「アメリは頬を触られたら安心する?」と聞く優馬

アメリは、どうだろう・・・って感じで「親にされた記憶もない」と答える

優馬は、自分には幼馴染の麻央姉ちゃんや小山くんがいて、2人とも時には体を張って、いじめられっ子だった自分を助けてくれたと話す

いじめられっ子だった僕にそこまでしてくれた二人は最高に優しくて強くて・・・いい人間で・・・

そんな彼らと同じように僕を助けてくれたアメリの本質もいい人間だと思うし

ぼくは友達になったことを後悔していないから・・・と話す

そして、アメリのことを「理解したい」と話す優馬

アメリは「お前こそ、本当にいい奴だよ」と言って

「本当の俺を知ったら、お前も、俺の傍から去っていくよ」という

優馬は「アメリが話したいって時まで待つよ」と答える

悠奈と愛繕!どっちが本気か試しましょう

シーンは、再び、悠奈と愛繕になる

愛繕に首を絞められ、本気を見せろと言われた悠奈は「じゃあ、ここで殺されてあげる」と答える

どっちの覚悟が上か試しましょ・・・と言われた愛繕は、悠奈の首をグッと絞め上げる

冷たい顔で手の力を強めていく愛繕

強く首を絞め上げられ苦しさで意識が遠のきそうな中、ニヤリと笑う悠奈

その悠奈の笑いにゾクリとした愛繕は、悠奈の首から手を離す

そして、「死ぬ間際に笑える奴なんて初めて見たよ」とふはっと笑う

倒れる悠奈に右手を差し出し「手を組んでやる」というのです

もちねこ

悠奈が一番こわいわ~・・・

メンヘラ最強?!

悠奈と愛繕が結託したことで、これで、愛繕にアメリの弱点が優馬だとバレちゃうのかな?と想像するのですが

でも、悠奈と愛繕は、絶対に仲間割れしそう・・・

お互いに自分が一番大事!ってタイプで、手に持っているジョーカーは切り札として隠しそうなタイプなんだもん!

注目の親友サスペンス!!無料で試し読みはこちらから!